募集要項

主旨

公益社団法人 日本建築家協会(JIA)北海道支部では、北海道の新たな建築文化に寄与する建築作品や活動に対して表彰を行い、北海道の地域文化や建築文化の発展に対する意識の高揚を図ることを目的とした「JIA北海道建築大賞2016」を創設しました。第1回目のJIA北海道建築大賞2016では住宅作品のみを対象とします。2年後の第2回からは住宅作品に限らず幅を広げた賞を予定しております。数多くの新たな建築文化に寄与する作品の応募をお待ちします。

1.登録

応募を希望する方は、応募用紙に必要事項を記入し、 応募料の振込み控えのコピーを同封の上JIA北海道支部事務局に郵送して下さい。
【応募資格】応募作品の設計者
【登録期間】 2016年11月30日(水)〜2017年2月15日(水)
【提出先】 公益社団法人日本建築家協会北海道支部事務局
〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西8丁目14-3 札幌第2スカイビル 5F
TEL: 011-261-7708 E-mail: info@jia-hok.org
【応募用紙】 ▶ PDF / ▶ Word

2.対象

① 作品は概ね2011年〜2017年3月(近々6年以内)までに竣工したもの。
② 確認申請が必要なものは検査済証の写しを提出すること
③ 北海道に造られた作品に限る
④ 過去に受賞した作品、雑誌等に発表した作品でも良い
⑤ 現地審査、施主のヒアリングが可能な住宅
⑥ 応募点数は自由
⑦ 審査員の関与した作品は応募できない
⑧ 応募はJIA会員資格を問わない

3.応募料

1点につき2万円 (JIA会員以外は3万円)
【振込先】
銀行/北海道銀行 札幌駅前支店
口座番号/0108990
口座名/公益社団法人 日本建築家協会北海道支部
※確認の為、銀行振込み用紙の控えのコピーを応募用紙と同封してお送り下さい。
※振込手数料はご負担ください。

4.応募作品の提出

【A1パネル縦使い(ハレパネ5mm)に以下3点をまとめる】
① 建物の概要、設計主旨 800字以内
② 図面(配置図・平面図・断面図)縮尺自由
③ 写真
【作品データーの提出方法】
A1パネルをJPG形式(6932×9839ピクセル程度・120MB程度)で、CD-Rに書き込んで送付
※現地案内図を別紙にて提出
※確認申請が必要なものは検査済証の写しを提出
※応募作品提出期限/2017年3月15日(水)

5.審査員

【審査委員長】

飯田善彦氏
株式会社飯田善彦建築工房
【審査員】

小篠隆生氏
北海道大学工学研究院・准教授
【審査員】

磯 達雄氏
建築ジャーナリスト

6.審査方法

◎2017年4月14日(金)審査員3名による審査
1次審査:全作品(A1パネル)から10作品程度に絞り込み(公開投票)
2次審査:10作品程度(パワーポイントによる公開プレゼン)から、5~6作品程度に絞り込み(公開審査)
◎2017年5月31日頃~6月25日頃に現地審査(設計者及び施主にヒアリングあり)
◎入賞発表/2017年6月30日
※審査結果は応募者に直接通知します。
※応募者は審査結果について異議を申し立てることはできません。

7.表彰

大賞1作品、優秀賞、奨励賞
入賞者に対し賞状の授与、大賞には加えて記念品(盾)を贈る。
表彰式は2017年7月に行います。

8.応募作品の取扱い

応募作品を出版、WEBなど各媒体に掲載する場合の版権は主催者に帰属します。
入賞作品は支部HPで公開します。
応募作品は着払いで返却します。(但し、入賞作品は返却しません)

9.スケジュール

【登録期間】2016年11月30日(水)〜2017年2月15日(水)
【作品提出締切】2017年3月15日(水)
【1・2次審査】2017年4月14日(金) ※1次審査:公開投票・2次審査:公開審査
【現地審査】2017年5月31日頃〜6月25日頃
【審査結果通知】2017年6月30日
【表彰】2017年7月

10.お問い合せ(メールにて受付)

【公益社団法人 日本建築家協会北海道支部事務局】 E-mail: info@jia-hok.org

------------------------------------------------------------------------------------------------

【応募要項】 ▶ PDF

Copyright (C) 2017 The Japan Institute of Architects in HOKKAIDO. All rights reserved.