TOP  #2018  #2017  #2016  #2015  #2014  #2013  #2012  #2011



JIA北海道支部 過去のお知らせ〈2018年〉


2018.05.15

北海道建築家アーカイブス委員会を立ち上げました
この度、公益社団法人日本建築家協会(JIA)北海道支部は、事業の一つとして、北海道の建築を支え質の向上に寄与した建築家の記録をウェブサイトアーカイブス『北海道建築家アーカイブス』に纏め、後世に引き継ぐ事を目的として建築家アーカイブス委員会を立ち上げました。JIAの発足の礎であった62年前の1956年に発足した旧日本建築家協会(日本建築設計監理協会から名称変更)の北海道支部会員として参加された建築家達、また現JIA北海道支部へと繋がる建築家(現会員、故人も含め)を対象として貴重な資料(図面・スケッチ・設計道具・写真)のご提供の呼びかけを開始いたします。専用のウェブサイト(ホームページ)『北海道建築家アーカイブス』を作成し、建築作品および関連資料(の画像)をインターネット上で閲覧できるようにいたします。このウェブサイトの公開(開示)については、今後慎重に検討して、公開の範囲・方法等を決定していきたいと考えております。

2018.04.26

「北海道建築展 巡回展2018」のお知らせ
詳細>>

2018.05.25

『みどり野きた住まいるヴィレッジ』南幌町の住宅展示場OPEN!
道庁とコラボレーションし、2年越しで進めてきた南幌町のきた住まいる住宅展示場がいよいよ6月2日にオープンします。「クオリティファーストの暮らし」を掲げる本プロジェクトは”暮らし”から提案する新しいタイプの住宅展示場です。是非この機会に現地にお越し下さい。
◆オープンイベント 6/2日(土)、3日(日)
◆時間 両日 11:00〜16:30
オープニングイベント詳細>>

2018.05.15

2017年度 事業報告資料を掲載しました
詳細>>

2018.04.27

第9回 JIA・テスクチャレンジ設計コンペ登録は5/10締切りです
募集要項>>
座談会>>

2018.04.26

第4回 北海鋼機デザインアワード二次審査結果公開しました
詳細>>

2018.04.25

2018年度 通常総会資料を公開いたしました
詳細>>

2018.04.09

(仮称)松原ビルプロポーザルコンペ一次審査結果
技術提案書提出総数54のうち6名の方が一次審査を通過されました。
ホームページ上で公表しておりますのでご確認ください。

2018.04.02

(仮称)松原ビルプロポーザルコンペ全ての応募を締め切りました
1次審査の選定の結果は、登録番号が発行され技術提案書を提出した方へ
4月上旬にメールにて通知しホームページ上でも公表します。

2018.03.20

札幌市建築物における駐車施設の附置等に関する条例 (附置義務条例)の見直しについて
詳細>>

2018.03.15

JIA北海道支部学生卒業設計コンクール2018審査結果
去る2018年3月13日(火)10時~、bisen 北海道芸術デザイン専門学校本校にて選出されました。

<審査結果>
● 金賞:「刻の縫目」白戸採希(北海道科学大学)
● 銀賞:「ソラ・インコグニート」 山口大翔(北海道大学)
● 銅賞:「宿存する隙」伊阪遼(北海道大学)

<審査員>
審査員長/宮下勇(JIA会員) 審査員/小倉寛征 (JIA会員) 審査員/藤沢レオ(金属工芸家彫刻家)

2018.03.09

(仮称)松原ビルプロポーザルコンペ質疑応答を追加しました
詳細>>

2018.03.02

JIA北海道支部学生卒業設計コンクール2018公開審査のお知らせ
詳細>>

2018.02.26

第4回 北海鋼機デザインアワード一次審査結果公開しました
詳細>>

2018.02.05
(仮称)松原ビル プロポーザルコンペ情報を公開しました
詳細>>


2018.01.18

JIA北海道支部学生卒業設計コンクール2018募集のお知らせ
登録締め切り:2月23日(金)
審査日:3月13日(火)/14日(水)の二日間
応募要項>>
応募登録用紙>>

2018.01.10
建築デザインにおいて「環境を考える」とは?
--北海道における「環境住宅」の実践事例をもとに議論する--

日時:2018年1月29日(月)18:00~20:30
場所:北海道大学建築都市デザイン・スタジオ
※申込不要、入場無料
詳細>>




Copyright (C) 2011 HOKKAIDO Branch, The Japan Institute of Architects.