コンペの目的


札幌の都心部は、札幌オリンピック前後に建設された施設が多くその多くが更新の時期を向えています。再開発などの大掛かりな事業もあるなかで、単独建替えの建物については、建築家のアイデア次第で街中の魅力向上のきっかけに成り得ると考えます。
そこで今回、JIA日本建築家協会北海道支部では、事業主である松原工業株式会社様の御好意により、都心部においてオフィスビル計画のプロポーザルコンペを開催することとなりました。 内容は、事務所・小売店舗・飲食店舗等、地域地区の事情を勘案して提案をいただくこととなります。建築家としての才能を充分に発揮し、求められる諸条件に対して高度な次元で解決する提案を期待し、これからの JIA像とそれを支える世代の育成と拡充の糧と成るように、多くの建築家の積極的参加と健闘を願い、施主の求める理想と商業建築としての事業的側面、機能、デザインあるいは時代の求める先進性を携えたオフィスビルの提案を期待します。本プロポ-ザルコンペは、実施を前提としており、最優秀賞の提案者とは、優先的に事業者との設計契約を含む協議を行っていたくこととなります。

(仮称)松原ビル プロポーザルコンペ実行委員会

opyright (C) 2018 The Japan Institute of Architects in HOKKAIDO. All rights reserved.