建築家紹介システム
日本建築家協会(JIA)の建築家を選んでみませんか?


日本建築家協会(JIA)建築家紹介システム
【応募要領】
日本建築家協会(JIA)建築相談委員会では、建築家紹介システムの体制を整えています。
システムの流れは以下のようになっております。下記の内容を理解いただけましたら、ヒアリング用紙をホームページでダウンロード、またはFAX,郵送にてJIA北海道支部へご請求いただき、そのヒアリング用紙をJIA北海道支部までFAXまたは郵送にて返信してください。
ご記入していただいた ヒアリング用紙 ( PDF ) が到着次第、こちらから御連絡致します。
どうぞよろしくお願い致します。


【記】
1 . 建設用地が決まっている方が対象です(借地可)。土地探しは致しません。
2 . 本システムは建築家を紹介するものであり、設計プランを提示するコンペ形式はとりません。
3 . JIA北海道支部で、ヒアリング担当者(相談委員会から2名)と設計条件・ご予算・ご希望などのヒアリングを行います。土地の登記簿謄本と地積測量図をお持ちください。
4 . ヒアリング時に、事務手続手数料他として15,000円をいただきます。
5 . 候補建築家の制作資料は全て、紹介希望者に郵送しますので、その中から候補者を3人程度にしぼっていただきます。
6 . JIA北海道支部でヒアリング担当者立会いのもと、"5"で決めた各候補者と1人30分程度、面接をしていただきます。紹介希望者は複数名でおこしいただいても結構です。
7 . 面接後1週間程度で建築家を決定していただきます。
8 . 建築家決定後は建築家と直接会い、設計監理契約をしていただき、設計監理料の20%程度の初回金の支払いをしていただきます。
9 . 設計監理料は、住宅の場合で施工費の10%~15%程度です。
10 . 建築家紹介システムでは、JIAは設計・監理をする建築家を紹介します。紹介以降の責任は、全てその建築家によるものとします。







日本建築家協会(JIA)建築家紹介システム(PDF)
Copyright (C) 2011 HOKKAIDO Branch, The Japan Institute of Architects.